1月 西吾妻山バックカントリー

場所 吾妻連峰 西吾妻山
エリア 東北
日程 2019/01/14 〜 2019/01/14
コースタイム

グランデコスキー場ゴンドラ~リフト→8:50リフト終点出発→10:38西大巓→12:12西吾妻山→12:35滑降開始→15:30二十日平→15:50中ノ沢渡渉→16:19ゲレンデ→16:25グランデコレストハウス

コース状況

グランデコスキー場のゴンドラを降りて更に右のリフトを乗り継ぎスキー場最上部へ。何人かの登山者が準備をしており、スノーシューの人が多いようだ。喜多方山想会の方々もいて話を聞くと、西大巓のピストンの予定とのことだった。準備をしてシール登行を開始し間もなく私のシールが剥がれるアクシデント。片方のシールのストラップがなくなったまま使っていた私の落ち度で皆さんに迷惑をかけてしまった。騙し騙し登行を続け何とか西大巓まで登る。周辺の樹氷はしっかり出来上がっていたが、空が曇っていたのが残念だった。シールを剥がして鞍部に滑降し、西吾妻に向かう。途中で再びシールを着け登り返し、西吾妻山に着く。山頂の気温はマイナス15℃だったが、風がなかったのでそれほど寒さを感じない。周囲はガスで視界が悪く、すっかりホワイトアウトの様相。山頂で福島登行会の方々がいて二十日平コースを降りるとのことだった。山頂から少し東に移動し滑降を開始。標高が下がると日差しも出て暖かくなる。樹林帯をルートファインディングして二十日平に向かう。途中登り返しもあり、何度かシールの着脱をする。平坦な二十日平を過ぎて中ノ沢を渡渉してゲレンデに出た。雪はパウダーで滑りやすかったが、深雪で転倒すると立ち上がるのが大変だ。経験の浅い私にとって結構難しい山行だったが、ベテランのお二人に助けていただきありがたかった。

写真
印刷用画面を開く