6月 磐梯山

場所 磐梯山
エリア 東北
日程 2018/06/24 〜 2018/06/24
コースタイム

折立登山口8:00~11:40磐梯山12:20~14:20折立登山口

コース状況

 梅雨の季節が嘘のように晴れ上がった6月24日、磐梯山に登ってきました。メンバーは四捨五入すれば70歳の大台に乗る4人。しかし山への心意気は逞しく、磐梯山でも一番のきつい登りといわれる折立コースから。
 今回は膝を痛めているメンバーの私Kに合わせ、ゆっくり登ってくれました。緑濃い登山道にはときおり心地よい風が吹き爽やかそのものでした。
 ゴンドラ終点からの合流点からこのコース唯一のロープのある岩場、大曲りを過ぎ天狗岩が望まれる岩場に達すると一気に視界は開け、見下ろす一面緑の世界に猪苗代湖が、梅雨の晴れ間の陽光を浴びてキラキラ光っていました。 疲れを慰めてくれるように吹く風の中、険しい岩場に咲くミヤマキンポウゲ、ハクサンチドリの花々を愛でながら、一歩々登り山頂に着くと大勢の登山者がいました。学校登山で来ているのか小学生の姿が目立ちました。みんな元気いっぱいです。
 山頂でM君が作ってくれた卵スープで食事をとり、秋の空を思わせる雲の広がる下で、心行くまで会津、安達太良、吾妻、阿武隈、遠く霞む飯豊の山々を眺めていました。
 下りは膝を痛めているKに配慮してくれ、より一層ゆっくり安全に気を付けておりました。なかには、2時間、2時間半で登る人もいるというこのコースですが、年齢、体調を考慮し時間はかかっても安全に配慮して登れば、他の磐梯山のコースでは見られない景色を楽しむことができます。
 ゲレンデ最上部の草原に群れていたオレンジ色の、コーリンタンポポが印象的で、それぞれの山への思いを話しながらの楽しい登山でした。

写真
印刷用画面を開く