4月連休 富士山バックカントリー

場所 富士山
エリア 甲信越
日程 2018/04/29 〜 2018/04/30
コースタイム

29日8:30富士吉田五合目~14:30八合目付近(標高約3,170m)幕営、翌30日7:35出発~9:55山頂到達~火口の鞍部で休憩~11:00頃滑降開始~12:00テント撤収13:00~15:15下山

コース状況

須走口から登高する予定が3月の土砂崩れのため五合目まで車で入ることができず急きょ計画を変更し、山麓で一泊して翌日29日に富士吉田口五合目から登った。
最初はスキーを担いで単調な登り。六合目と七合目の間くらいからようやく雪面が続くようになり、スキーをはいて登り始める。八合目付近(標高約3,170m)で幕営。
翌30日、朝出発しカチカチの斜面をアイゼンをつけて登る。10時前に念願の山頂に登頂し、強風のためお鉢めぐりはできずお鉢の鞍部で休み、気温が上がって雪面が緩むのを待つ。
徐々に雲が増え、待っても状況が好転しないため滑降開始。さえぎるものの無い大斜面で、転ばないよう慎重に滑り、次第に雪も緩んで滑りやすくなり、六合目手前あたりまで快適に滑って下りた。
スキー、スノーボードが二日間で若干名おり、他アイゼンでの歩行者が10名ほどであった。

写真
印刷用画面を開く